読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォール2

壁に向かって話す人間のブログ

週刊少年ジャンプ感想2017-6

 

新年一発目

 

 

【ワンピ】

ここまで惨めにされると逆襲を期待せざるを得ない。

中途半端にだまされたってだけだと、ノリ切れないところがある・・・

しかし、ここまでサンジがフィーチャーされるのっていつぶりだよ?

 

【ヒロアカ】

やっと爆谷の仲が解消? された。多分、もうないでしょ・・・

新学期が始まりましたが、先輩キャラがやっと出てくるのか。

いや、今まで何してたんって、多分それも堀越先生ならヤケクソ理由つけて来るんだろうな・・・髪型で一瞬人使くんかと思ったけど、さすがにそれはねーよな。

 

【鬼滅】

善逸生きてた! って思ったけど横に転がってる人、蜘蛛化の途上で治療されたっぽいけど大丈夫なん、やたらホラー。

今週は夫婦漫才と、残りの柱が見れて満足。どいつもこいつも頭おかしそう・・・

 

【すじピン】

個人的にウンチだった大会編・・・だって毎週コンビに違和感→自己(コンビ間)解決→叫んで踊る→仲良くなるのワンパターンだったもん・・・ダンスの面白さ奥深さを伝えた大会というより、俺たちダンスでストレス解消してんだ! って感じの仲良しお遊戯会って感じで、やーそれも健康的でいいんだけどな。んんん、もう大会前の会話とか覚えてねーよ!!

 

【ゆらぎ】

この漫画の読み方→まず最初の1ページを読みます→最後の1ページを読みます→なぜコガラシくんがこうなったかを予想しながら読みます→楽しい!!!

風呂マスにみんな止まるって発想は正直見破れなかった・・・

 

【オレゴ】

オモシレー。

ここまで一貫して主人公含めた周りのキャラが明るいし馬鹿だしアツい、これだけでも読む価値がある。サッカー的面白さも、スーパーシュートの縛りが今回はキマっていた、試合でどうなるかは分らんけど。

最後競り合いでのシュートじゃないところも、主将のメンツを保つ良策・・・なんて読み方をしているから俺はいつまでもオタクなのだ。

 

【左門】

俺、あの家庭の父親になったら一生懸命働けると思う・・・今週のジャンプを読んでなお、天使ヶ原家の父の存在を信じたくなかった自分がいる。

 

アマルガム

こいつらちょっと前まで制服着てなかったっけ?

というか世界観の飛躍が半端ねえ・・・

 

【青春兵器】

キャラおよび展開に一切の曇りなし、清々しいドタバタコメディ漫画・・・時代はそれを求めていないということか。

まあ、今週は結構オチが適当だった気がするけど、踏ん張って欲しいですね。

 

【まとめ】

・左門くんの美点を目撃する確率0.1%

・効率的に叫んでほしい、時代は省エネだぜ

・伊達恒大先生の過去作をやっと思い出せました

・夫婦漫才

・以上!