ウォール2

壁に向かって話す人間のブログ

ジャンプ感想 34号

 

うっすー

 

 

 【ワンピ】

「ルフィには手え焼くだろうが、よろしく頼むよ!」

「エースと同じこと言ってやがる・・・」

あの時とは全く別の意味に聞こえるところが不思議!

ワンピースはとりあえずルフィの池沼化を早いとこ食い止めなイカンぜよ、昔に比べて信頼できるところが少なすぎる。

 

【ベストブルー】

んん、熱いコーチだが一話目のやるき0マンな彼は一体どこに行ったのだろうか。

人間何があるか分かりませんな。

でも今回も面白かったよ、ベッタベタやけど。

ただ、作者の本気はこっからだと思う~。何だかんだキャラ書くのが好きな人だろうから、チームメイト・ライバル等々が出てきてからでしょうな、、、そこもベタな感じだったらちょっとつまずくかもしれん。

 

【ヒーロー】

次回デクくんが飯田君ともう一人のヒーローを助けようとするかがキーになりそう。ステインさんそしたらデレちゃうかもしれない。

ただそれはそれで飯田君がショボくなっちゃうのも事実・・・なんらかの形で顔は立ててやって欲しい。

 

【ハイキュー】

リベロって普通こんなボール拾うもんかいね。やはり西谷さんはチートすぎる。とは言っても今回はツッキーの影の配慮もあった訳だが。彼は以前に比べて試合展開に関わるようになってきた印象である。まあ、こっから点が入ったらかなり勢いづくでしょう、何だかんだツッキーはこの試合のキーマンだね。

 

【リカバリーQ】

ん~、誰だっけな、少し昔に何かのノベルの表紙書いてた人だっけ。多分この人の読み切り読むのは初~、巻末曰くお前の書く漫画はジャンプじゃねえ! と言われてきたそうですが、絵柄は確かにジャンプっぽくないな~昨今のWEB漫画によくある画風っぽい。

話の方は、まあエロイっちゃあエロイし笑えるっちゃあ笑えるしだけど、ちょっとどっちつかず感がある。悪くはないと思うけど。好きな漫画に挙げてるタイトル(どうにかなる日々、それ町)に影響を受けた作風って感じで、ほのぼの~っと話が終わる。

まあ、どっちかずは別に悪いことじゃあねーよな~、実際こういう漫画は変人キャラと正統キャラの台詞の掛け合いが面白い訳であって。まあ、先生の絡みはちょっと雑っぽかったけど、それ以外は十分面白かったです。落ちもキレイだった。

一番好きなのはオブジェ改造からの流れかな~、シュール。

 

ニセコイ

 

ニセコイワールドでの好きって言葉の値段換算してみると2週に一回はニセコイで楽くん好きって言ってるきがするのでざっと500円くらいだと思う。すげえ、ワンコイン。

俺的にはもうニセコイは終わった漫画なのである、連載当初のそれでも言葉の価値に気をつけていたコミィはもういないんだ・・・

 

【レディジャスティス】

 

斬新な戦い方や・・・

チートバトルの革命とも言えるので今週のレディジャスティスは必見です

 

【磯部】

 

実際どのぐらいのサイズ小さくなったのか気になるよね~。